« 敬老祝い品の本人生存確認・手渡しは当然だ | トップページ | 中国漁船の衝突事件、ビデオを公開せよ »

2010年9月20日 (月)

100歳超高齢者の喫煙率も知りたい

10月からたばこの税金がまた上がる。欧米に比べればまだまだ安いので、早く1箱千円にすべきだが、今回の値上げで喫煙人口の低下に、拍車はかかるだろう。結構なことだ。

年代別の喫煙率は、厚労省やJT(日本たばこ産業)が毎年統計値を公表しており、男性は30~40歳代をピークに、年代が増えるにしたがい喫煙率は低下。70歳以上になると男性19.1%、女性3.2%となっている。(厚労省「国民栄養の現状」2008年)

長寿社会に伴い、今年は100歳以上の日本人が4万5千人になったということだから、こうした喫煙率の調査も、「70歳以上」などというひとくくりでなく、これからは80歳代、90歳代、100歳代などに分けて、統計値を出すべきだ。

100歳以上まで長寿を保っている人たちは、例外なく健康に気をつけた生活をしている。4万5千人の喫煙率は、男性に限ってみても極端に低いことは容易に想像できるし、たばこをいまだに1日1箱吸っているなどという男性は、おそらくゼロに等しいだろう。

日本の喫煙率を下げるためにも、100歳以上の長寿高齢者の喫煙率が、いかに低いかということも、しっかり統計をとって公表してもらいたい。

■Opinion-DMORIのバックナンバー一覧はhttp://www.geocities.jp/opinion_dmori/

|

« 敬老祝い品の本人生存確認・手渡しは当然だ | トップページ | 中国漁船の衝突事件、ビデオを公開せよ »

社会・時事」カテゴリの記事

コメント

高齢者が喫煙されてて元気なのは何故でしょう?先日は89歳の喫煙者がいらっしゃいました。喫煙による病気の要因統計には疑問を持っています。いくら有害物質だと言われても本当にそれが病気を引き起こすのか?ネズミに無理やり大量のタバコを与えた実体は意味ありません。なぜならネズミが好んでタバコを吸ったとは思えないから。山際博士のタール実験もタールが原因というよりはストレスが原因でしょう。

投稿: 磯 昭洋 | 2012年1月 2日 (月) 11時19分

>高齢者が喫煙されてて元気なのは何故でしょう?先日は89歳の喫煙者がいらっしゃいました。

詭弁です。
少ない例から一般的な結論を無理に導こうとする。
(類推の危険:早まった一般化という詭弁)

投稿: mao | 2015年1月19日 (月) 06時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 敬老祝い品の本人生存確認・手渡しは当然だ | トップページ | 中国漁船の衝突事件、ビデオを公開せよ »